文章やブログの書き方、構成、添削、製品カタログとプレゼン資料の作り方を教えるDTPデザイナー

集客できるブログの書き方、構成、添削、SEO対策、文章からの集客の相談に乗っています。あなたのブログを読みやすく、あなたのプレゼン資料をわかりやすくします。私の個別指導を受けると集客できるブログが書けるようになり採用される資料が作れるようになります。

個別相談の詳細と料金について

昨年の2020年6月から50以上の職業の方からのWeb集客のご相談に乗ってきました。
それまでは外資系医療機器メーカーでマーケティング・コミュニケーションという部署で内勤デザイナーとして16年働き、印刷デザイン会社で2年働き、法律特許事務所で5年働きました。
前職ではデジタルマーケティングも担当していました。

DTPデザイナー歴は18年です。

私の作ったカタログと手術手順書は今でも医療機器業界の一部でバイブルとなり、多くのドクターやナースに愛用されています。日本でも海外でも私のカタログや手技書のデザインや内容をパクリまくったものが出回っています。

 

医療機器メーカーで私が作ったチラシとカタログ、手術手順書などの紙媒体のデザインは約1000件を軽く超えます。

プレゼン資料の手直しも色んな社員の方の色んな資料をすべて私が手直ししていました。数はもうわかりません。それぐらい多いです。

デザインと内容の良さから各地のドクターにご指名でデザインを依頼されたことも数知れずあります。

 

会社員時代にタロット占い師として自分のアメブロ、WordPress、YouTubeを徹底的にSEO対策したお陰でWeb集客に成功し、2年間メール鑑定のみを行い、文章だけでリピーターのお客様を数多く獲得してきました。

 

合計するとかれこれ25年ぐらいずっと文章に関わる仕事をし続け、気が付けば人に文章の構成や添削、ブログ記事やホームページ内容の再構成や添削、プレゼン資料の作り方を教えて欲しいと言われるようになりました。

 

そしてつい最近の出来事ですが、とある会社のホームページに書かれている内容があまりにもまとまっていなかったので、私が勝手に文章をまとめてあげたらその会社とコンサルタント契約を結ぶことになりました。これから頑張ります!

 

Web集客の相談とサポートもやっていて、そこからの相談者の年齢層は20代から70代まで幅広く、9ヶ月で相談に乗った職業は軽く50を超えると思います。

 

Web集客サポートでの実績はまだそんなにないですが数件あるので書いておきます。

  • 導線を変えるように伝えただけで数日後に2件の申し込みが入った設計会社
  • インスタからプロフィールを変えて集客するように伝えただけでフォロワーが増えた経営コンサルタント
  • Web集客の仕組みの作り方を伝えただけで体験セッションの予約が入るようになったピラティス講師
  • ホームページとブログのタイトルを変更しただけでGoogle検索1位になったサロン

【今までのご相談者様】
バイリンガル育児、結構相談所、がん専門カウンセラー、ピラティス講師、コーチング、コンサルタント、フラワーアレンジメント教室、園芸療法師、アーティフィシャルフラワー、リフレクソロジー、マツエクサロン、痩身サロン、ネイルサロン、エステサロン、サロン経営コンサルタント、FXと株の講師、海外の株式投資のサポート、カウンセラー、カウンセラー養成所、メイクレッスン教室、美容師、理容師、お菓子教室講師、ハウスクリーニング養成会社、一級建築士設計事務所、ピアノ講師、姓名判断鑑定師、九星気学鑑定士、西洋占星術師、タロット占い師、気功師、カラーセラピスト、アロマセラピストなど

 

  • ブログから集客したいけどできない
  • ブログに何を書いて良いのかわからない
  • 喋ると人に伝えたいことが出てくるのにブログには書けない
  • ブログコンサルタントに相談したけど成果が出ない
  • ランディングページを作ったけど誰からも申し込みがない
  • そもそもランディングページに何を書けば良いのかわからない
  • ワードプレスに何を書けば良いのかわからない
  • 占い師だけど無料メール鑑定の文章から有料鑑定に繋がらない
  • 占い師だけどメール鑑定の文章の書き方がわからない
  • メルマガを配信しているけど何を書けば良いのかわからない
  • プレゼン資料を作っても採用されない
  • プレゼン資料の作り方自体がそもそもわからない
  • カタログを作っても誰からもお問い合わせがこない
  • チラシを作ってもすぐに捨てられてしまう
  • メールの書き方が悪くて相手を怒らせてしまう
  • 起業したけど何からはじめて良いのかわからない
  • やりたいことはあるけど1人では形にできない
  • 誰かに話を聞いてもらってスッキリしたい

 

このように、色んな方がブログやホームページ、プレゼン資料での文章の悩み、起業での悩みの相談に来られます。

みなさん相談に来た時は憂鬱な表情をしていますが、私に相談した後は「自分のやることがわかってスッキリしました!」と笑顔になって帰られます。

一人で悩んでいても答えは出ないですが、私に相談することで徐々に自分のやりたいことや伝えたいことは霧が晴れたように見えてくるようです。

 

今までWeb集客のサポートという形で相談に乗っていたので、お客様の感想はストアカをお読みいただく方が早いです。

www.street-academy.com

  

■個別相談の概要

・対面かオンラインをお選びください。

・対面の場合は大阪市内の難波か梅田近辺のカフェで開催します。

 

■特典

・個別相談を受けた日から2週間以内は、メールで質問できます。

 

■料金(初回のみ)

初回価格 33,000円(税込)

3,000円(税込)

・初回のみ90分となります。

・ストアカと同じ価格で初回はやります。

・すでにストアカで受講済みの方は初回以降の価格となります。

・振込手数料は、お客様負担でお願いします。

・お客様都合のキャンセルは、一切不可とさせて頂きます。

 

■料金(初回以降)

通常価格 33,000円(税込)

22,000円(税込)

・はてなブログで集客を始めたばかりなので今だけ安くします。

時間は120分(2時間)となります。

・初回以降の方は通常価格でお願いします。

・振込手数料は、お客様負担でお願いします。

・お客様都合のキャンセルは、一切不可とさせて頂きます。

 

■お支払い方法

銀行振込・PayPal決済をお選び頂けます。

 

■お申し込み方法

希望される方は、

今すぐ申し込みフォームからお願いします。

「24時間以内に」ご返信させて頂きます。

ws.formzu.net

個別相談の詳細と料金について

スピリチュアルを前面に出して怪しいと思われるのが嫌です

占い師さんやセラピストさんからのご相談も多いです。そんな方達のブログを読んでいると「スピリチュアルと書くと怪しいと思われるかもしれませんが、怪しくはありません。」と書いているのをよく見かけます。

 

「なぜ怪しくないと書いているのですか?」とお聞きすると「痛い人と思われたくないので、スピリチュアルを前面に押し出すことを躊躇しています。」とのこと。

 

「ブログを読んだ人に怪しい人と思われなくない。」と思ってブログを書けば書くほど、怪しい人に見えます。それは、ブログに書いている内容が曖昧だからです。

 

お客様の悩みを解決するために、スピリチュアルな部分が必要であるならば、しっかりと書いた方がいいです。曖昧に書くから余計に怪しく見えるのです。

スピリチュアルな部分をフワッと書くとただ単に痛い人になります。しかし、しっかりしたわかりやすい表現で文章にして書くと、そんなに怪しくは見えません。

 

目に見えないものをサービスとして提供するには、わかりやすさが必要です。

  • ハイヤーセルフとは何なのか?
  • チャクラとは何なのか?
  • 周波数とは何のか?
  • 磁場とは何なのか?

それらが人とどのように関係しているのかをしっかりと書いていれば、読み手は納得します。

 

怪しいと思われたくないと思っている人ほど、スピリチュアルを怪しいと思っているのではないかと私には思えます。そんな人のサービスは買いたくありません。

 

まずは曖昧な表現をやめてみましょう。そしてわかりやすい文章でスピリチュアルを解説してみましょう。まずはそこからです。

 

怪しいと思われたくなくてスピリチュアルが前面に出せない方は、いつでもご相談ください。 

akira-workshop.site

美容室や理容室のWeb集客が成功する方法を教えてください

たまに美容師さんや理容師さんからのご相談を受けることがあります。今は美容室や理容室もWeb集客に力を入れているようです。でも、Web集客に力を入れるよりも、今いるお客様の満足度を上げる方が先です。

 

お話を聞いていると固定のお客様はいるのですが、新規顧客が来ないのでWeb集客で新規顧客を獲得しようとしています。ということは、固定客の満足度が高くないということでもあります。満足度が高いと人は誰かにオススメしたくなるからです。

 

先日、私の男友達が福岡で理容室に行ったそう。転勤先で髪が伸びてきたので、Googleで調べ、Googleマイビジネスで出てきたお店に電話をしてすぐに行きました。その理容室で髪を切ってもらっている1時間で予約の電話が7本入ったそうです。

 

店主に「予約がすごいですね!」と話しかけたところ「お店をやってまだ1年なのですが、お客様には困らず助かっています。」と言われたそうです。

 

「そんなに良かったの?」と聞いたところ「腕が良いし、希望を伝えたところすぐに理解してくれた。対応も早く、会話も必要な時に話しかけてくるだけ。値段も高くない。大阪でカットすることにこだわらず、もっと早くあの理容室に行けば良かった!」と言っていました。

 

その後、気になったのでそのお店を調べたところブログもホームページもSNSもやっていませんでした。Googleマイビジネスだけです。それでも1時間で7人の予約が入ってくるのです。

 

顧客満足度が異常に高いお店は必ずリピーターがつきます。それだけではなく「あのお店良かったよ。」と勝手にオススメしてくれます。今のお客様の満足度を上げるだけで新規顧客が勝手に入ってくるようになります。

 

美容室や理容室に行くのは髪を切って欲しいからです。お茶を出したり肩を揉んだりするサービスの前に髪を切ることへの満足度をあげることを考えてみましょう。お客様の髪への悩みを聞いたり、普段の髪のセットで困っていることを聞いたりして、それに真摯に対応することで満足度は必ず上がります。

 

Web集客に頼る前に自分のできることを地道に積み上げてみてください。

akira-workshop.site

起業する前に現実をみた方がいい

「起業しようと思っていますが、最初の一歩が踏み出せません」と男性の方から相談されました。さすが男性の方は慎重です。女性は後先考えずに起業しますが、男性はある程度「イケる」と思わなければ行動に移しません。

 

起業する前にまずは現実をみましょう。

  • 本当に今すぐに起業する必要があるのか
  • 実績はあるのか
  • 需要はあるのか
  • 精神状態は良好なのか

起業しようと考えている方は「今起業する必要がない」場合がほとんどです。現時点で働いていない場合、かつ、すぐにお金を稼ぐ必要がないなら、起業しても問題ないと思います。現時点で組織で働いていて、かつお金を稼ぐ必要があるのなら、副業からはじめてみてください。起業してすぐにお金を稼ぐことは難しいです。すぐに起業したい場合は、ある程度の蓄えがあった方がいいでしょう。

 

実績がないのに起業してしまう方もいます。女性に多いです。ある程度の実績がないと起業してもすぐに廃業することになります。実績をつけるために一時的にどこかに所属して働くことも考えてみましょう。

 

自分がやりたいだけで起業してしまう方もいます。男女共にこのパターンは多いです。その場合、需要のあるなしを考えていません。まったく需要がないところで商売を始めようとする方もいます。起業する前に需要を調べましょう。

 

精神状態が不安定な方は、今すぐに起業しない方がいいです。なぜなら起業すると安定することがないからです。収入も仕事も安定しません。そんな状態で起業しても自分を追い込んでしまうことになりかねません。先に精神を安定させることを優先してください。

 

起業しようかどうかを悩み過ぎている方は、過去と未来のことを考えすぎて身動きが取れなくなっています。私に相談してくれた男性の方がまさにそうでした。

 

過去は過ぎたこと、未来はまだ起きていないことです。そんなことを頭の中でずっと考えていても無駄です。なぜなら、どうすることもできないからです。

それよりもまずは現実をみてください。現実をしっかりと見て、今すべきことは何であるのかを見極めましょう。

過去と未来で悩むよりも今をしっかりと把握しましょう。起業するかどうかを考えるのはそこからです。

 

1人では現実を把握することが難しいので、そんな場合はいつでもご相談ください。

akira-workshop.site

外資系企業で働く女性が日本企業よりも出世できる裏事情【エッセイ】

16年も外資系の企業にいると、日本の企業では考えられないようなことが普通になる。

 

例えば、

結婚して出産している女性が出世するのは当たり前。

 

外資系の企業は日本の企業と違って、やたらと女性を管理職にしたがる。でも女性で管理職になるには条件がある。

英語が話せて結婚出産している女性。

この条件が揃えば、ほぼ出世は間違いない。

仕事ができるできないかは関係がない。組織の宣伝に使えるか使えないかだけだ。

 

これは誰もが認める出世への近道。

「あの人、上のポストに上がったよね」

「あー、結婚して子供さんいるからね」

が合言葉のようになっている。

 

外資でも特にアメリカ系の企業は、男尊女卑や人種差別がかなり酷い。外資で働いているとそれを目の当たりにすることが度々ある。

そして、お決まりのように男女平等を掲げるのがとっても好き。結婚して出産している女性を管理職にすることは、株主へのかなりの宣伝になる。外資は株主がすべて。その辺りが日本の企業とは違う。

 

外資で出世したいなら、女性はとにかく結婚して出産するしかない。それである程度は安泰になるだろう。仕事ができないならなおさら、条件だけでも整えておくべきだ。

それだけで給料が倍ほど変わる。

 

今は外資の会社でもリストラが横行している。それに耐えるためには、女性が結婚することは必須だ。

 

女性はまだまだ男性社会に道具のように扱われている。結婚や出産でさえも利用される。出世する女性の大半はそれを理解している。

その辺りはギブアンドテイクなのかもしれない。そうでないと出世もできないから。

 

ただし男性はそう甘くない。会社のCEOが有色人種である場合、その人は信じられないぐらい有能だということだ。あれだけ人種差別が酷い外資の中で、男性でも白人以外がトップになることは、ほぼ無理な世界。

それでもトップになるには、信じられないぐらい有能でなければなれない。

この辺りが男性と女性の違いだなと長く外資系で働くとわかってくる。

 

知らんけど。

akira-workshop.site

メンターのやり方があなたと合わない場合はあなたの足かせとなる

副業や起業する際にメンターの先生についてもらうことがあります。私もついてもらったことがあります。ですが、メンターの先生とあなたのやり方が合わないとあなたの足かせになる場合があります。

 

成功する方法は人それぞれなので、あなたのメンターとあなたが同じやり方で成功するとは限らないからです。

 

私はこれが身に沁みてよくわかります。私もメンターの先生にお願いした当初はよかったのですが、長く付いてもらうと、どうしても私の好きなようにはできなくなります。ほとんど見張られている状態になるからです。

 

メンターの先生は、先生なりの成功法則を持っています。ですが、その人が成功したからといって、あなたも同じやり方で成功するとは限らないのです。

 

私も途中から「やり方が合わないな」とは「このやり方では私は成功しないな」と薄々勘づいていましたが、お金も払っているので後には引けない状態になりました。

詳しくはこちらの記事にも書いています。

akira-workshop.site

 

そうするとやりたくないことをやっているので、なかなか上手くはいかなくなります。本当は実績も実力もあるのに、メンターの先生を気にするあまりそれらが発揮できなくなるのです。

 

この悩みを抱えている方は多いと思います。一度は信じた先生ですし、お金も払っているので、全部を捨てて切り替えることは難しいです。

 

ですがよく考えてみてください。

メンターの先生はあなたの人生を保障はしてくれません。それならあなたの好きなようにやってみた方が上手くいく可能性が高いです。

 

メンターの先生のいう通りにしても上手くいっていないなら、私と同じようにやり方を変えてもまったく問題はありません。

私は今とても楽しいです。

 

起業塾やコンサルの先生に振り回されている方は非常に多いです。それが辛いならそのやり方を一度やめてみてください。やめるとわかりますが、やめても何も問題がないことに気付きます。

他にもこんな悩みを抱えた方が私のところにたくさん相談に来ています。

akira-workshop.site

 

私もあなたと同じように悩んだ経験があります。あなたのメンターの先生について誰にも相談できない場合は、私にいつでも相談してください。1人で悩むより誰かに相談した方が早く解決しますよ。

akira-workshop.site

秋山さんは何を仕事にしてる人なんですか?

昨日、ご相談に来られたお客様に「秋山さんは何を仕事にしてる人なんですか?」と質問されました。

 

基本的に私ができることは何でもやります。

 

印刷系のデザイナーなのでチラシを作って欲しいなら作りますし、Webサイトを作って欲しいならできる範囲では作りますし、会社全体のコンサルタントをして欲しいならやります。

 

今まで頼まれてやったことは

  • ホームページの作成
  • アメブロのカスタマイズ(デザインを含む)
  • ブログのヘッダー画像の作成
  • WordPressの修整
  • WordPressの更新の仕方を教える
  • 提案書を一緒に作る
  • ランディングページの内容を一緒に考える
  • ブログの添削・再構築
  • ホームページの添削
  • チラシの作成
  • 導線を一緒に考える
  • 商売自体に需要があるか見極める

書き出せばキリがないですが、最近だとこんな感じです。

はてなブログでの相談料とは別料金になることもあります。特にデザインに関してはプロなので料金は別でいただくことになります。

 

実は「タロット占いやってほしいです」という要望もあります。

占いに関してはイベント等で対面鑑定をしようかなと考えていました。そのために九星気学も勉強中なんです。タロット占いもイギリス発祥の占い方があるのですが、そちらも勉強しています。

占いの要望が今後も出てくるならやろうかなと考えています。

 

今のところ「これしかやっていません」ということはないので、「これってやっていますか?」とご相談いただければと思います。

できることならなんでもやりますよ。

akira-workshop.site

 

私に相談したいことや、やってほしいことがあればいつでもご相談ください。

akira-workshop.site

洋服を買わなくなって気づいたこと【エッセイ】

コロナになって、外に出ることがなくなった。そのこともあり、洋服をほとんど買わなくなった。買っても部屋着に近い服ばかり。

 

それで気付いたけど、私にとって洋服は自分以外の人に見せるために買っていたのだ。

 

なーるほど。

 

私だけかと思っていたら、子供服のデザイナーを現役でしている叔母も「まったく洋服買ってないわー」と言っていた。

 

男性はどうだか知らないけど、多くの女性は人に見せるために洋服を買ってたんじゃないか。そのため、これだけ衣料品の売上が下がっているのだ。

 

衣料品でも売上が上がっているのは、ルームウェアを売っているメーカーらしい。

nikkan-spa.jp

納得。

 

春物はちょっと欲しいけど、それも緊急事態宣言が解除されたこともあるかもね。外に出ることが増えるから。

 

家にずっといると本当に洋服はどうでもよくなる。化粧もどうでも良くなる。髪の毛もどうでも良くなる。

 

そう考えると、家にずっといると人としてダメになりそうな感じがする。うーむ。

 

でも。先程の記事の続きを読むとわかるのだけれど、整形する人が増えてるらしい。実は歯列矯正する人も増えている。

 

人に会わない時期を利用して、バレないようにこっそりと見た目をちょっと修正しようと思ってる人が多いってことです。

 

これも結局、自分以外の人に見せるためにやってるってことよね。女性って健気だよね。

 

ファッションや化粧品、エステは今は厳しいところも多いだろうな。でもzoomでのミーティングが増えたお陰で男女兼用(ジェンダーレス)の化粧品は売れているらしい。

 

今までは自分の顔を見る機会が少なかった男性が、zoomによって嫌でも自分の顔を直視することになった。それにより客観的に自分を見ることになったため、見た目が気になり出したのだろう。

 

面白い。

 

そこにいち早く気づいた化粧品会社はすごい。

エステ業界でも男性のフェイシャルだけやるとウケるかも。ブログで男性の肌のお手入れ方法とか書くと、お問い合わせしてくる人とかいるんじゃないの。もうすでにやってるか。。

akira-workshop.site

ホームページ制作会社はSEO対策まではしてくれない

ワードプレスを使ってホームページを作っているお客様が結構います。そして、ほとんどの方がホームページ制作会社やフリーランスのデザイナーの方に作ってもらっています。

私は自分でホームページを作れるため、お客様のサイトの中身を覗いてみると、ほとんどの場合がSEO対策がされていない作りになっています。

 

ホームページ制作会社やフリーランスのデザイナーは、SEO対策を知らない方が多いです。なぜならホームページを作ったり、デザインすることが仕事だからです。SEO対策は仕事のうちには入っていないのです。

 

ホームページを作ることとSEO対策をすることは違います。SEO対策をしていないと、どんなに良いデザインのホームページであっても、URLを知っている人しか見ないホームページになります。

 

それでも良いなら問題ないですが、ワードプレスでホームページを作る意味がありません。

 

ホームページはプログラム(ソースコード)で作られています。

そしてそのソースコードで重要なのは以下の2行です。

 

<title>サイトタイトル</title>

<meta name="description" content="サイト説明文">

 

例えば、私のワードプレスのトップページでは

<title>ブログや文章からの集客をサポートするDTPデザイナー</title>

<meta name="description" content="起業前、起業準備中またはWeb集客がうまくいかないひとり起業の方のためのWeb集客から販売までをこのサイトで学べるようにしています。 ぜひご活用ください。"/>

青文字のところがサイトタイトルとサイト説明文になります。

 

Googleで検索すると以下のように表示されます。

ホームページ制作会社はSEO対策まではしてくれない

 

タイトルには「ブログ 集客 サポート」とキーワードを入れてSEO対策をしています。

説明文はこのサイトを見るとどんな内容が書かれているのかを説明しています。検索した人が探していた内容が書かれていれば、クリックしてもらえる確率があがります。

 

サイトタイトルとサイト説明文はSEO対策をする上で重要です。

意図したキーワードで検索された時に上位表示されるようなタイトルと説明文にしてください。

SEO対策の記事はこちらも参考にしてください。

akira-workshop.site

 

ワードプレスを使っていてもGoogleで上位表示されない方は、いつでも個別にご相談ください。

akira-workshop.site

関東のすき焼きが衝撃すぎた話【エッセイ】

昨日は、叔母と回転寿司に行ってきた。歯列矯正後に食べたいモノの1つがお寿司だったので念願叶った感じ。

akira-workshop.site

 

お寿司を食べながら、マグロの話になり「関東人はマグロの赤身が好きだよね」という話から東西の味の違いの話になった。関西はだし文化と言われているけど、実はすき焼きだけは違う。

 

関西のすき焼きにダシは使わない。醤油と砂糖とお酒のみ。かなり濃い味だがら卵を付けてお肉を食べる。甘辛いから「すき焼き食べた!」という気持ちになる。そしてお肉はもちろん牛肉だけ!

 

数年前に会社の親睦会が東京で行われた時に、はじめて東京ですき焼きを食べた。その時に「このすき焼き味が味がしない。」と思ったのを鮮明に覚えている。

 

「このすき焼き味がしないんだけど。」と東京の同僚女子に話しかけたら、「ちゃんと味付いてるよ。」と言われた。

「でも全然砂糖の味しないよ。」と言ったら、「砂糖の味なんてしないでしょ!」と言い返された。

 

その時にはじめて知ったけど、東京では砂糖と醤油をドボドボと入れないらしい。かなり上品な味付けで、濃い味付けのすき焼きしか食べたことがない私には衝撃だった。

その上、牛肉だけじゃなくて豚肉もあってそれもまた衝撃。

 

それ以来、東京ではすき焼きはもう食べなくていいと思った。

 

回転寿司を食べたことで、東京でのすき焼きを思い出し、結果、本日の夕飯はすき焼きになった。

関東のすき焼きが衝撃すぎた話

 

近所にお肉の卸やっているところがあり、そこが小売も始めたため、かなり激安で国産和牛を買うことができた。ラッキー。

 

お寿司とお肉を食べる夢が二日連続で叶ったので、良いことあった土日だった。

akira-workshop.site

ブログに何を書けばいいのかがわかりません

これから起業する方に「ブログに何を書けばいいのかがわかりません」と相談されることがよくあります。そんな方には「私のところに相談に来たあなたはラッキーですよ!」と最初にお伝えしています。

 

集客ブログを書こうとして、ブログの書き方や集客ノウハウを先に学ぶ方もいます。ですが、それでは集客できるブログを書けるようにはなりません。

 

集客ブログを書くためには、

  • あなたのお客様は何に悩んでいるのか
  • あなたのお客様はどうなりたいと思っているのか
  • あなたはお客様に何を提供できるのか

を先に考えなければいけません。

 

あなたの商売であなたのお客様となる方の悩みを考えずに、自分の伝えたいことや自分の言いたいことばかりを書く方がいます。そのブログから集客できるようになることは絶対にありません。

 

お客様はあなたのことが知りたい訳ではないからです。「自分の悩みがどうなるのか?」それだけを考えています。

 

あなたを知ってもらう前に、あなたのお客様の気持ちをあなた自身が理解していなければ、集客できるブログを書くことはできません。

 

なぜなら商売は買ってくれるお客様がいて、はじめて商売として成り立つからです。そのためには、お客様の悩みを考え、その悩みについてブログを書かないと誰にも興味を持ってもらえません。

 

ブログにはお客様の悩みを書きましょう。その前に、お客様の悩みを色々と書き出してみてください。

ブログから集客したい方はこちらの記事も参考にしてください。

akira-workshop.site

 

1人ではお客様の悩みがわからない方は、いつでも個別にご相談ください。私に相談するあなたはラッキーですよ!

akira-workshop.site

起業塾は意味がないのでお金を払ってはいけない

起業塾やグループコンサルに入っている、または入っていた人からの相談はとても多いです。「やりたくないことをやらされる」「わからないことを質問しても回答が返ってこない」などの不満を抱えています。

 

まず起業塾に入っても起業できません。実績も経験もない方が起業塾に入っただけで、月に100万円は稼げません。

 

久々にFacebookを少し覗いただけで、起業塾の広告がひどいです。それを読んでみると「こんなにすぐに結果が出せるのか!」と驚きます。それに騙されてお金を払う気持ちはよくわかります。

 

ですが、よく考えてみてください。

 

これだけ起業塾に入っている方が多いのに、今まで成功した話を私は聞いたことがありません。あなたの周りにも成功した人はきっといないのではないでしょうか。

 

起業塾と揉めて裁判になった、裁判になりかけた話は聞きますが、成功した人の話を聞きません。そして、私に相談してくれる方も起業塾に入っていても2〜3年もLINE登録者ゼロの方がゴロゴロいます。

それなら初めから入らない方がいいです。

 

今の仕事を地道に頑張る、またはそこで実績を付けて、その仕事で起業した方が成功すると思います。間違ってもコーチングで起業しようと思わない方がいいです。成功しません。

 

ある程度の実績がないと起業してもお客様は入りません。

 

いますぐに起業しなければならない理由がある方以外は、焦って起業する必要はありません。副業からはじめてみてもいいのではないでしょうか。軌道に乗るまではかなり時間がかかります。焦らずにじっくりとやりましょう。

 

起業塾で結果が出なかった方はいつでもご相談ください。

akira-workshop.site

定年退職後に仕事を辞めて働けるのは警備員だけじゃない

日本では、今はまだ60才が定年退職になりますが、その後も仕事をしたい方が多いようです。60才ならまだ若いし、何もやることがなく家でゴロゴロしていても、男性なら奥さんに嫌がられることもあるでしょう。

 

東洋経済オンラインでこんな記事を見つけました。

toyokeizai.net

 

警備員さんの仕事は見ていても過酷だなといつも思います。かなり年配の方が警備員をしていると「大丈夫かな」と心配になる時があります。

ですが、歳をとると警備員の仕事しかないと考えるのは思い込みです。

 

実は今、コンサルをしている会社はもうすぐ定年する人や、もうすでに定年している人に向けてハウスクリーニングの技術を教えています。

 

この技術がかなりスゴイです。私も最初ビックリしました。

普通のハウスクリーニングの会社は掃除の技術を教えますが、この会社は違います。汚れの成分を分析して、15年かけて洗浄剤を開発しました。そのため、落とせない汚れがありません。洗浄剤を汚れにかけるとスルッと汚れが落ちます。

 

体力もいらないし、掃除の技術がほとんどなくても大丈夫です。そして雇われではなくて個人事業主になれます。

あまりにスゴイので、結局今その会社のコンサルタントを引き受けて、一緒にどうやってこのノウハウを広げていくかを考えています。

 

日々、色んな方の相談を受けていますが、色んな仕事があるんだなといつも感心します。そして、なぜだかスゴイ技術を持った方が相談してくれます。それがまた不思議です。

 

定年退職後にやることがなくてダラダラしている方が、人の役に立って喜ばれる仕事はあると思います。

先に言いますがコーチングで起業しても失敗します。だから起業塾には行かない方がいいです。

まだまだ働きたい方は一度ご連絡ください。社長を紹介します。

ws.formzu.net

akira-workshop.site

文章をわかりやすく書くために参考になる本を紹介

ブログでもSNSでもプレゼンでもメールでも、わかりやすい文章を書かないと誰にも読まれません。ですが、わかりやすい文章を書ける方はほぼいません。

私もわかりやすい文章を書くために日々勉強しています。

 

わかりやすい文章を書きたいあなたにオススメの本があります。

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。」藤吉 豊、小川 真理子(著)

 
私ももちろん購入して読みました。わかりやすい文章を書くための超基本的なことが書かれています。まったく難しくはありません。誰でもすぐに実践できる内容です。
 
私のブログ記事にもよく書いていることが書かれています。
例えば、
  • 文章はシンプルに
  • 伝わる文章には「型」がある
  • 文章は必ず「推敲(すいこう)」する
  • 「わかりやすい言葉」を選ぶ

などです。

 
読まれるブログにするための本や、コピーライティングの本はたくさん出ています。ですが、それを読んでもわかりやすい文章を書けるようにはなりません。
 
テクニックの前に、基本的な文章の書き方を知らないからです。
 
テクニックを追求するよりも、わかりやすい文章を書いた方が読み手に伝わります。誰も小説のような話をブログやメールに求めていません。
 
読み手は自分が求めている情報を知りたいだけです。そこを理解して文章を書くと、余計なことを書く必要がなくなります。
 
ぜひ購入して読んでみてください。必ず参考になります。
 
本を読んでも一人ではわかりやすく書けているかわからないので、そんな時はいつでもご相談ください。

女性は毛穴で悩んでいる【エッセイ】

この記事。女性のお肌の悩みの1位はなんと「毛穴」だそう。

doors.nikkei.com

 

でも、確かにそうかも。

10代の頃、私はかなりニキビで悩まされた。20代〜30代にかけてもストレスからくる吹き出物で皮膚科に通った時期もある。

 

ニキビや吹き出物はそのうちに治るけど、後遺症として毛穴の凸凹が残る。そして凸凹になった肌はまったく治らない。

 

ムンクの叫びのように、毛穴が縦にウニョーンと伸びてしまうのである。

 

これって女性だけではなく男性も同じ悩みを抱えているのじゃないかな。ニキビと吹き出物は男女共通の悩みのような気がする。

 

特に鼻の毛穴の黒ずみや角栓がゴッソリと落ちるパックが昔流行ったように、鼻のブツブツが気になっている人は世の中にたくさんいる。

 

私はニキビが良く出ていた頬の毛穴が気になるかな。そこまで酷くないけど、たまに気になる時もある。

 

フェイスケアを売りにしてるエステサロンは世の中にたくさんあるけど、毛穴の悩みに注目してるところってあんまりない。

 

と思って「毛穴 エステ」で検索してみたら、ブログ記事を書いている元エステティシャンの方がいた。

s8000.works

 

「エステに行く前にできることがある」と書いてるから読んでみると、結局アフィリエイトのサイトだったのでガッカリ。化粧品と美顔器を売りたいだけかよ。

 

どっちにしても毛穴を目立たなくするのは日頃のケアが大事ってことなのかしら。

最近、エステサロンの方から相談されることが多いので、美容のことが気になるわー。

akira-workshop.site

akira-workshop.site

ここまで的確に言ってくださる方にお会いしたのは初めてです

「ズバズバ言ってくださって感謝です。

ここまで的確に言ってくださる方にお会いしたのは初めてです。」

とお客様から感想のメールをいただきました。

 

女性が女性の方にズバズバとモノを言うことはあまりないですが、私は言います。そして、それを受け入れてくれる方は、必ず売れると信じています。

 

私はお客様にかなりキツいことも言いますが、言わないといつまで経っても売れるようにはならないからです。

せっかく私にお金を払って私を信じてくれた方に対して、曖昧なことを言うのは失礼にあたります。

 

実は私も悩んでいた時期があります。その時にズバズバと言ってくれるコンサルの方に出会えたお陰で、今までのやり方を全部捨てて方向を切り替えることができました。

 

そして、今のところ良い方向に進んでいるように感じています。まだ全然結果は出ていませんが、お客様と真剣に向き合えるようになりました。そして、お客様には喜んでいただけています。

 

悩んでいる時に「今のままで大丈夫」と言われるよりも「ここが悪いから直さないと先がない」と言ってもらえる方がスッキリします。

 

私のところに相談に来られるお客様は真剣に悩んでいる方ばかりです。誰も教えてくれない、質問しても曖昧なことしか答えてくれない、そのことに悩んでいます。

そのため、私が曖昧なことを言っていると、いつまでも負のループから抜け出せません。そうならないために現状をお聞きしてダメなところは指摘して、良くなるようにアドバイスをします。

 

そうするととっても暗い顔で悩んでいたお客様は「スッキリしました!」「やるべきことがわかりました!」と言って、笑顔で帰っていかれます。

そんな時はこの仕事やっていて良かったと思います。

 

誰も教えてくれない、曖昧な答えしか返ってこなくて悩んでいる方はいつでもご相談ください。ズバッと言いますが、最後はきっとスッキリしますよ。

akira-workshop.site